1. TOP
  2. 離乳食で大根はいつから使えるの?レシピ&冷凍のやり方は?

離乳食で大根はいつから使えるの?レシピ&冷凍のやり方は?

 2015/08/24 育児
この記事は約 8 分で読めます。
大根

和食に大活躍する大根。大根サラダのように生で食べるとシャキシャキ、大根おろしはさっぱり、熱を加えると水分たっぷりでやわらかく、様々な料理に使われています。

そんな大根は離乳食にも大活躍してくれます。そこでここでは、離乳食で大根はいつから食べられるのか、おすすめレシピや便利な冷凍保存法などをご紹介していきます。

スポンサードリンク

離乳食で大根はいつから食べられるの?生は?

大根

大根は離乳食初期から食べることができます!大根おろしにすれば生の状態でも、離乳食初期から大丈夫です。

大根の部分ごとの特徴は?

1本の大根でも、このように部分ごとに違いがあります。

葉に近い部分・・・甘味が強いけど固い

真ん中・・・甘味が強くやわらかい

先端・・・辛みが強く筋が多いので固い

離乳食には、真ん中の部分が赤ちゃんに好まれ、調理もしやすいです。カットした大根を買う時などに参考にしてくださいね。

栄養豊富な切干大根は後期から

切り干し大根

大根をカットし、お日さまをたっぷり浴びた切干大根はとっても栄養が豊富です。太陽の光を浴びることで、カルシウムは大根の15倍、鉄分は32倍アップします。

また賞味期限も長く、水で戻すだけで調理できるので便利です。

その他、2日酔いで弱った肝臓や胃腸を回復し、食欲を増やしてくれる効果や、冷え性予防の効果があります。離乳食にも、大人のメニューにも上手く取り入れましょう。

補足:大根の栄養

大根おろしは消化に良いとよく聞くように、大根には消化酵素がたくさん含まれています。

この消化酵素は、消化を助け、腸の働きを整える働きがあるので、離乳食を始めた赤ちゃんにはぴったりです。さらに食物繊維も豊富で、便秘解消にも役立ちます。

大根は古くから薬膳効果があると日本人に親しまれてきました。今でも、大根をはちみつで漬けたものは、咳を止める自然療法として知られています。

私も伯母に教えられてから風邪の時などによく作っています。はつみつを使うので1歳を過ぎてから、試してみてください。

離乳食初期から完了期までの大根のおすすめレシピは?

初期

大根おろしにすると生でも食べることができますが、最初はおろした後に加熱しましょう。加熱することで辛みも減ります。

大根のペースト

大根のペースト
出典:cookpad.com

基本のペースト。固くて大根をおろすのが苦手な方も、ゆでた後におろすと力がいりません。

しらすと大根のおかゆ

しらすと大根のおかゆ
出典:cookpad.com

食べられる食材が少ない初期の中でも、栄養がしっかり摂れる1品です。

中期

この時期は、歯茎を使って食べ物をすりつぶせるようになります。大根はや加熱するととてもやわらかくなるので、固形のものに挑戦するにはぴったりです。

にんじんと白菜と大根のスープ

にんじんと白菜と大根のスープ
出典:cookpad.com

大人用にアレンジできるので、調理する時に取り分けると便利です。

大根おろし納豆粥

大根おろし納豆粥
出典:cookpad.com

納豆の粘りがちょうどよいとろみになって食べやすくなります。おかゆに飽きた時にも良いですね。

麩とかぼちゃの煮物風

麩とかぼちゃの煮物風
出典:recipe.rakuten.co.jp

かぼちゃの甘味で、食事が進みやすくなります。お麩を最後に加えるだけで、また一味変わって嬉しいですね。

後期

やわらかくした大根を、食べる段階を見て少しずつ大きくしていきましょう。食べられる食材も、どんどん増えてくる時期なので、色んな食材との組み合わせも楽しめます。

まぐろ大根

まぐろ大根
出典:cookpad.com

煮汁や大根の水分との組み合わせが、まぐろを食べやすくしてくれます。

大根もちの野菜あんかけ

大根もちの野菜あんかけ
出典:cookpad.com

大根もちだけでもとっても美味しく食べられます。さらに野菜のあんをかけると、栄養も満点ですね。

ぶり大根

ぶり大根
出典:cookpad.com

大人用にぶり大根を作る時には、こうして取り分けて並行しながら作れます。忙しいお母さんには助かります。

完了期

離乳食完了期に入ると、歯も使えるようになり、やわらかくすれば大きくても大丈夫です。噛むことに慣れたら、生の大根をスティックにして豪快に食べるのもおすすめです。

優しいみそスープ

優しいみそスープ
出典:cookpad.com

お味噌汁やシチューとは違った新鮮な味です。赤ちゃんがどんな反応をするのか楽しみな1品です。

炊き込みごはん

炊き込みごはん
出典:cookpad.com

喜ばれる炊き込みごはん。材料を切って、調味料を入れて、炊飯するだけなのでお母さんも嬉しいですね。

コンビニおでんで大根ステーキ

コンビニおでんで大根ステーキ
出典:cookpad.com

おでんの残りもこの様にアレンジできます。おでんをたくさん作った次の日などに、大人にもおすすめです。

関連記事哺乳瓶っていつまで続けるの?卒業方法&寝かしつけのコツは?

離乳食で使う大根の冷凍保存のやり方は?

大根は色んな状態で冷凍保存ができます。冷凍保存を上手く活用して、料理の手間を省き、楽しく調理しましょう。

初期の大根ペースト

初期の大根ペースト
出典:cookpad.com

離乳食初期の頃は赤ちゃんが食べる量が少ないので、小分けにして冷凍保存すると便利です。

大根おろしをそのまま冷凍

大根おろしをそのまま冷凍
出典:cookpad.com

大根を1本買っても、意外に余らせてしまうことってありませんか?大根おろしはそのまま冷凍でき、焼き魚に添える時などはそのまま置くだけですぐに解凍できます。

お好みの大きさにカットして冷凍

お好みの大きさにカットして冷凍
出典:cookpad.com

大根は、好きな大きさにカットし、水気を切ればそのまま冷凍できます。保存袋に入れて冷凍すれば、使いたい分だけ取り出しやすく便利です。離乳食だけでなく、普段の食事全般に使えます。

まとめ

大根は離乳食初期から食べることができ、加熱すると柔らかくなるので離乳食には使いやすい食材です。

忙しい時にも、大人のメニューから取り分けたり、冷凍保存を上手く活用しながら楽しく調理しましょう。

お母さんが笑顔でいることが、赤ちゃんにとってはとても嬉しいことです。

TOPICS赤ちゃんに水道水でミルクや離乳食作りをすることによる影響と対策

関連記事離乳食で納豆はいつから?下ごしらえのやり方&レシピの紹介

関連記事離乳食で鮭はいつから?下ごしらえのやり方&おすすめレシピ

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

いくしぇあ | 育児・子育てを応援するメディアサイトの注目記事を受け取ろう

大根

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

いくしぇあ | 育児・子育てを応援するメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

運営事務局

運営事務局

「いくしぇあ」の運営事務局です。

育児・子育てに関連する情報を発信していきます。

こういった情報が知りたいといった、ご意見、ご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 赤ちゃんのビニールプールはいつから?水温や時間など準備&注意点

  • 赤ちゃんに日焼け止めと虫除けを使う順番は?人気のオーガニック5選

  • 妊活中のアルコールはダメ?上手な付き合い方は?養命酒はどうなの?

  • 多嚢胞性卵巣症候群から治療・妊娠へ!参考になる体験談ブログ10選

関連記事

  • 離乳食でひじきはいつから与えられるの?調理法&保存法は?

  • 赤ちゃんのミルクや離乳食作りに適した水とは?硬度・PH値との関係

  • 管理栄養士がアドバイス!離乳食でのまぐろの使い方/進め方/レシピ

  • 【管理栄養士がアドバイス】離乳食でのヨーグルトの進め方&レシピ

  • 離乳食で鮭はいつから?下ごしらえのやり方&おすすめレシピ

  • 管理栄養士がアドバイス!離乳食でのそうめんの使い方/進め方/レシピ