1. TOP
  2. 離乳食でかぼちゃはいつから使えるの?調理法&冷凍のやり方は?

離乳食でかぼちゃはいつから使えるの?調理法&冷凍のやり方は?

 2015/12/16 育児
この記事は約 7 分で読めます。

生後半年を過ぎれば始まる離乳食の中で、とっても重宝するお野菜の1つが「かぼちゃ」です。

オレンジ色の見た目が鮮やかで、甘くて美味しいかぼちゃは、赤ちゃんの離乳食に是非使っていただきたい素材の1つと言えます。

ここでは、そんな離乳食に使うかぼちゃについてまとめてみました。かぼちゃは何時から食べることができるのか、またレシピや冷凍保存の仕方について、是非参考にしてください。

スポンサーリンク

離乳食でかぼちゃはいつから食べられるの?

かぼちゃの煮物

最初に、離乳食でかぼちゃは何時から食べさせることができるのか、そして食べさせる際の注意点についてです。

初期からOK

かぼちゃは、離乳食初期から食べさせられる、大変便利な野菜の1つです。ビタミンやカロテンなどの栄養が豊富で、しっかりと加熱すれば甘みがあって、離乳食に使いやすいです。

調理法に注意

赤ちゃんの舌は大変敏感なので、美味しく食べてもらうためにも調理方法に気をつけましょう。

まず、ワタは苦味と舌触りを左右する部分なので、しっかりとスプーンで取り除きます。

種やワタの部分は大人が食べるとして多めに取り除き、ほっくりとしている中身を与えると好んで食べてくれやすいです。

アレルギーに注意

あまり聞かない「かぼちゃアレルギー」ですが、100%症状が現れないと言うことはありません。

実際に、“仮性アレルゲン”の症状が、かぼちゃにより出た子供も記録されています。どんなに気に入ってくれたとしても、最初は少しずつ与えるようにします。

皮は離乳食期が終ってから

かぼちゃの皮は苦味があるのと、硬くて食物繊維が多いです。味覚が敏感で、消化器官が未発達な子供にとっては、刺激が大きいので避けるようにしてあげましょう。

栄養価が高いので、大人と同じような食事ができるようになったら、やわらかくすれば食べさせても問題はありません。

ただし、見た目や味、食感で嫌がることも少なくはないので、無理強いをせず与えてあげます。

関連記事子供の遊び食べによるイライラを解消へと導く為の対策まとめ

離乳食の初期から完了期までのかぼちゃ調理法&レシピは?

甘くて栄養価豊富、とっても美味しいかぼちゃを使ってできる、離乳食の初期から完了期までの調理法やレシピです。

初期

初期はオレンジ色の実の部分を、丁寧に裏ごししてから与えてあげるのが鉄則です。

かぼちゃペースト

かぼちゃペースト
出典:cookpad.com

基本のかぼちゃペーストは、離乳初期はもちろん、完了期まで長い間重宝します。

かぼちゃミルク

かぼちゃミルク
出典:cookpad.com

かぼちゃは粉ミルクとあわせることで、より甘みが増します。赤ちゃんにとって、飲みなれたミルクの味わいが加わり、食べやすくなります。

中期

離乳食が少し進んだ中期になれば、かぼちゃ単体だけではなく、他の素材と混ぜ、違った食感を付けるのもお勧めです。

3色野菜のパンがゆ

3色野菜のパンがゆ
出典:cookpad.com

かぼちゃの他に、牛乳、食パン、人参、ホウレンソウの栄養も摂取できるレシピです。単品の味わいになれたら、食材を混ぜるレシピにも挑戦しましょう。

かぼちゃの茶碗蒸し

かぼちゃの茶碗蒸し
出典:cookpad.com

卵黄とかぼちゃで固めたシンプルなレシピです。プルプルとしたプリンの「新しい食感がいい」と、気に入る赤ちゃんも多いです。

後期

後期になれば色んなアレンジを加えることが可能です。主食、副菜、メイン、おやつなど、色んなところにかぼちゃは使えます。

ほぼ野菜かぼちゃと豆腐の鶏バーグ

ほぼ野菜かぼちゃと豆腐の鶏バーグ
出典:cookpad.com

肉や豆腐のたんぱく質に、程よいかぼちゃの甘みを加えて作る、離乳食ハンバーグです。

HMでカボチャと豆乳の蒸しパン

HMでカボチャと豆乳の蒸しパン
出典:cookpad.com

後期になれば、お手軽にホットケーキミックスを使ったレシピの活用もできます。

完了期

完了期になれば、薄味で作れば、大人と一緒に取り分けて食べられるレシピも多くなります。

かぼちゃ餡入り米粉ケーキ

かぼちゃ餡入り米粉ケーキ
出典:cookpad.com

アレルギーの疑いがある子供でも安心して食べられるレシピです。見た目も可愛い、手づかみタイプのケーキは、おやつにもぴったりでしょう。

鶏挽肉入りかぼちゃグラタン

鶏挽肉入りかぼちゃグラタン
出典:cookpad.com

鶏挽肉、チーズ、牛乳、野菜と、バランスよい栄養のレシピです。ご飯を足したドリア、パスタを足したグラタンもお勧めです。

関連記事離乳食に使うパンの選び方は?与え方&おすすめメニューまとめ

離乳食で使うかぼちゃの冷凍のやり方は?

かぼちゃ

離乳食作りに欠かせないかぼちゃの冷凍保存のやり方や、冷凍食品の再度冷凍も問題ないのかをまとめました。

ペーストを冷凍

一番基本で便利な方法は、蒸したかぼちゃを裏ごししてペースト状にして、凍らせる方法です。

1回分ごとに、製氷機につめるなどして冷凍保存しておくと、使いたいときにいつでも使えます。

解凍はレンジや鍋

赤ちゃんの離乳食に使う冷凍かぼちゃは、レンジや鍋で解凍してから使います。雑菌が繁殖しやすいため、常温や冷蔵庫での解凍するのは一番やってはならないことです。

再冷凍はダメ

一度解凍した食材を、再び冷凍する事はやめましょう。再冷凍は、味や風味が落ちて、美味しくなくなってしまいます。

また、一番危険なのは雑菌が繁殖しやすく、衛生面が懸念されるからです。

冷凍の保存期間

冷凍をしたら、1週間以内に使い切るのが一番です。中には「1ヶ月は大丈夫」と言うこともありますが、季節や冷凍庫の環境によっても変わります。

内臓器官が未発達の赤ちゃんのご飯なので、あくまでも早めに使い切るようにしましょう。

冷凍かぼちゃの再冷凍

スーパーで売っている冷凍かぼちゃは、すぐに使えるので大変便利です。一度加熱した冷凍かぼちゃは、しっかりと火を通していれば再冷凍も可能です。

ただし、生のかぼちゃから作るよりも、栄養面や味が劣りやすくなることを覚えておきましょう。

関連記事離乳食にうどんを使う場合の進め方&レシピは?保存法も紹介

まとめ

かぼちゃは離乳食の初めから使いやすく、比較的アレルギーの心配なども少ない食材です。冷凍保存もしやすく、レシピの幅も広いので、初期から完了期まで重宝するでしょう。

栄養価もばっちり、甘くて美味しいので、是非積極的に使ってあげてください。

注目記事産後の胸の垂れやしぼみを改善・防止させるバストアップ術

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

いくしぇあ | 育児・子育てを応援するメディアサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

いくしぇあ | 育児・子育てを応援するメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

卯月ここな

卯月ここな

海外大学留学時代、OLを経て出産子育て。
2011年長男の妊娠中からフリーライターへ。
現在、育児や美容コラムを中心に日々執筆活動中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 百日祝いとは?いつするの?何をするの?(内容や流れについて)

  • 成長痛とは?痛みを和らげる為の対処法は?治すことはできるの?

  • マタニティウェアって必要なの?最低限必要なものは?代用はできる?

  • こむら返りとはどういった状態なの?原因は?予防する方法は?

関連記事

  • 【管理栄養士がアドバイス】離乳食でのヨーグルトの進め方&レシピ

  • 離乳食できゅうりはいつから使えるの?調理法&保存法は?

  • 管理栄養士がアドバイス!離乳食でのまぐろの使い方/進め方/レシピ

  • 管理栄養士が教える!離乳食での枝豆の使い方/進め方/レシピ

  • 離乳食に桃を使う場合のあげ方&レシピは?保存法も紹介

  • 離乳食でのじゃがいもの進め方&レシピ7選|管理栄養士がアドバイス