1. TOP
  2. ウォーターサーバーを利用中の赤ちゃん・幼児がいる育児ママ50人へのアンケート!【ココが良かった・悪かった】

ウォーターサーバーを利用中の赤ちゃん・幼児がいる育児ママ50人へのアンケート!【ココが良かった・悪かった】

 2017/06/16 育児
この記事は約 20 分で読めます。
ウォーターサーバー

今回、ウォーターサーバーを利用されている赤ちゃん・幼児(0~6歳)がいる育児ママ50人を対象として、いくしぇあ事務局の方で独自にアンケート調査を行いました。

赤ちゃん・幼児がいる育児ママに絞っていますので、回答してくださった対象者は50人と少ないですが、同じ立場や境遇の方にとっては参考になる部分もあるのかなと思います。

現在赤ちゃんがいて、ウォーターサーバーを育児に利用しようかと悩まれている方や、これから出産されるご予定の方も、ぜひ参考にして頂ければと思います。

調査概要は以下の通りです。

  • 調査方法:WEBアンケート
  • 調査エリア:全国
  • 調査対象者:ウォーターサーバーを利用されている赤ちゃん・幼児のいるご家庭の方
  • 年齢分布:20代(31人)30代(18人)40代(1人)
  • 有効回答数:50
  • 調査期間:2017年6月1日~8日

なぜウォーターサーバーを利用しようと思ったのですか?

なぜウォーターサーバーを利用しようと思ったのかに関するアンケート結果

ミルク作りでの利用目的が大半

アンケート回答者の大半が、0~1歳児の赤ちゃんがいるご家庭のお母さんだったこともあって、ミルク作りの時に便利そうだからという方が大半を占めて言いました。

哺乳瓶でミルクを作るのに、わざわざお湯を沸騰させるのが面倒だったから。(24歳 女性)
ミルクを作る際に湯冷ましを作ったりする時間が大変になると思いウォーターサーバーを申込みしようと考えました。(31歳 女性)
長女のミルクを安心・安全な水で作ろうと思ったため。(35歳 女性)
次女の夜中の調乳を楽にしたかった為です。(28歳 女性)
子供が生まれたので、安全で美味しい水でミルクを作ったり離乳食を作りたいと思ったから。(34歳 女性)
双子を妊娠、出産し、母乳だけでは足りないと感じました。ウォーターサーバーについて調べてみると、そこで調乳も楽と知り、我が家には必要と感じ、導入しました。(28歳 女性)

水道水への不安がきっかけの方も

次に多かったのは、水道水への安全面が不安だった方です。震災による影響で放射能汚染への不安を感じられたのをきっかけに申し込みをされたという方もいらっしゃいました。

当時原発事故があり、住まいが隣接県のため水道水に不安がありました。そんな時、買い物中にウォーターサーバーレンタルの店頭契約があり話を聞いて良いものだと思いました。(37歳 女性)
東日本大震災による影響で居住区の水道水からも放射性物質が検出されたため。(27歳 女性)
水道水をいくら浄水器を付けたとしても、どうしても鉄の匂いがするのが嫌でした。それを、小さい娘に飲ませるのは抵抗があったためです。(26歳 女性)

ウォーターサーバーを選ぶ際にどういった点を重視しましたか?

ウォーターサーバーを選ぶ際にどういった点を重視したのかに関するアンケートの回答結果

価格や品質を求めている人が多い傾向

毎日、長期間使うものなので、やはり価格面を気にされている方が多かったです。次に水の品質(天然水かどうかなど)を重視されている方が多いという結果になりました。

品質も大事でしたが継続できる価格が重要でした。(29歳 女性)
利用料金とお水自体が新生児にとっても安全であるかどうか。(27歳 女性)
価格と一ヶ月の最低契約本数。(32歳 女性)
価格や送料、軟水、天然水であること、電気代について、赤ちゃんのためにも使えるかどうか。(25歳 女性)
安全性はもちろんですが、毎日の事なのでランニングコストが安いこと。(36歳 女性)

メーカーの知名度やサポート面を重視している方も

安心できる水を飲みたいということで、やはりメーカーの知名度やメンテナンスなどのサポート面が充実しているかも、ウォーターサーバーを選ぶ際の重要なポイントのようでした。

その他に、「ロック機能が付いているか」、「ボトルの交換がしやすいか」、「冷温水が使えるか」、「容器を引き取ってくれるか」といったことを重視されている方もいらっしゃいました。

メーカーの知名度や安心感。(27歳 女性)
会社の知名度や金額的なお得感(サンプルプレゼントを含む)(44歳 女性)
美味しくて、メンテナンスがしっかりしていること。(33歳 女性)
口コミが良く安全そうな会社。(29歳 女性)

利用しているウォーターサーバー名を教えてください。

利用しているウォーターサーバー名は?

6割以上のご家庭でアクアクララとクリクラを利用

「アクラクララ」と「クリクラ」で全体の66%を占めるという結果になりました。やはりCMなどによる知名度の高さ、利用者数の多さなどが安心感にも繋がっているのかもしれません。

次に、「コスモウォーター」、「プレミアムウォーター」、「サントリー 天然水ウォーターサーバー」という結果になりました。

その他に使われているウォーターサーバーとしては、「クリティア」、「オーケンウォーター」、「ウォーターワン」、「シャインウォーター」などもありました。

ウォーターサーバーを実際に使って満足している点を教えてください。

ウォーターサーバーを実際に使って満足している点に関するアンケート結果

ミルク・離乳食作りで満足している人が大半

お子さんのミルク作りの際に、お湯を沸かす手間が掛からずに、すぐに作れて楽という意見が多かったです。また旦那さんが手伝ってくれるようになったという意見も。

離乳食に関しても、安心してお湯が使えるのでよかったという意見がいくつかありました。

温めて冷ます二度手間がなくなったので、ミルクを作ることが苦ではなくなりました。温めるだけになったので、主人でも簡単に作れるようになりました。(24歳 女性)
いちいちお湯を沸かす必要がないところや、水もいちいち煮沸しなくていいところがミルクや離乳食の際に非常に助かりました。(27歳 女性)
かなり重宝しました。夜中の授乳や外出のために水筒にお湯を持っていくのもとても楽にできてとても便利でした!(26歳 女性)
赤ちゃんに安全な水を使ったミルクを飲ませてあげることができたのみならず、夫も父も面白そうにミルクを作ってくれたので、育児の負担がずいぶん軽減されました。(30歳 女性)
ミルク以外にも、離乳食が始まって水道水を使うのに抵抗があったので、この水を使い料理をし安心できた。上の子もジュースより水を飲むようになりました。(27歳 女性)
ミルクを作る際とても便利で助かりました。夜のミルク作りは今まではお湯を沸かして、冷まし湯をつくりとかなりめんどくさい事をしていたなと思うくらいです。(27歳 女性)
いちいちお湯を沸かして湯冷ましでミルクの温度を調節していたのが、さっと準備ができるのでかなりストレスフリーになった。(29歳 女性)
いつでも新鮮な状態でミルクを作れるというのは安心でした。自分でお湯を沸かすのもやっていたが、初めての育児だし、衛生状態もかなり気にしていたので。夜中にミルクを作る時もお湯とお水で熱さを調節して作るだけなのでノンストレスでした。(33歳 女性)
水が美味しいし、お湯がすぐに使えることが何より楽でした。特に子どもの離乳食では少量しか使わなかったりするので、大変便利でした。(28歳 女性)
ミルク作りが簡単に出来て、良かった。お茶を作らなくても、子どもが飲みたいときに、自分で水を入れて飲んでくれるようになったので、助かっています。(33歳 女性)

ウォーターサーバーを実際に使って不満に感じている点を教えてください。

ウォーターサーバーを実際に使って不満に感じている点に関するアンケート結果

不満に感じている点は特にないと思っている方が多い一方で、「やはり水の交換が思っていたよりも重かった」、「値段が高かった」、「空のボトルが邪魔だった」というような意見がいくつか見られました。

その他には、「使う量にばらつきがあるので水が余ってしまう」、「子供が成長しロック解除を覚えて床一面水浸しにしてしまった」、「2年レンタルと決められている点」、「ゴミとして捨てられないこと」などがありました。

ボトルが重く、入れるスペースも狭いため水の補充がしずらいです。(27歳 女性)
水のボトルがかなり場所を取り邪魔でした…うまく重なるボトルならうれしいのになと思いました。(26歳 女性)
どうしても、自分で買うよりも料金が高くなってしまうのが悩みです。(35歳 女性)
お値段がやっぱり高くついた気がします。ただあの重いお水を購入して持ち帰ることを考えると良かったのかもしれませんが。(37歳 女性)
ボトルが上に設置するタイプなので、上に上げる時に重たい事です。(23歳 女性)

上記のような不満に感じた点について事前にまとめておけば、ウォーターサーバーを選ぶ際に迷ったり、後で後悔することも少なくなるような気がします。

そこで今回、これまでのアンケート内容を考慮した上で、赤ちゃんや幼児がいるご家庭向けのウォーターサーバーをまとめておきます。

ウォーターサーバーを利用予定の方は、参考にして頂けると嬉しいです。

赤ちゃん・幼児がいるご家庭向けのウォーターサーバー比較ランキング

家族

ウォーターサーバー選びで重要なポイントについて、主にどういった点に注目してサーバーを選べばよいのかをご紹介します。

雑菌対策がされているサーバーを選ぶ

宅配されるボトル(水)は、未開封時は各メーカーの検査をクリアした無菌状態なので安全です。

しかし、ボトルを交換時に空気がボトルやサーバー内部に入ると雑菌が混入して増える可能性があります。

そこでサーバー本体に雑菌が増えるのを防いでくれる機能がついているのかをチェックしてください。

チャイルドロックの安全性が高いサーバーを選ぶ

多くのウォーターサーバーでは、温水にはチャイルドロックが付いています。

最近ではより安全に使ってもらえるようにと、独自にチャイルドロックを開発して差別化させているメーカーもありますので、チェックしてみてください。

定期的に水質検査がされているサーバーを選ぶ

原発事故以降は、水道水の安全性を心配される人が増えています。特に赤ちゃんや幼児に対して、品質面に少しでも不安が残るようなお水は使えませんよね。

なので、定期的に水質検査が行われているのかを、公式サイトなどにしっかりと書いていることが確認できるメーカーを選ぶようにしてください。

ボトル交換のしやすいサーバーを選ぶ

一般的なサーバー本体の上にボトルを差し込むタイプの場合、ボトルに12Lの水が入っていますので、ボトルの重さを合わせると13kgほどになります。

男性でも上まで持ち上げるのに少し重いなと感じるものを、女性が持ち上げるとなると大変です。

特に産後2ヶ月くらいは、重い物を持ち上げたりすることは良くないと言われていますし、長期間使う予定であれば、なおさらボトル交換がしやすいように工夫されているメーカーを選ぶようにしましょう。

以上、赤ちゃんや幼児がいるご家庭向けのウォーターサーバー選びの4つのポイントを紹介させて頂きました。

これらの4つのポイントを元にして、十数社あるメーカーから、もっとも安心して利用できるメーカーをご紹介します。

おすすめサーバー3社の簡単比較

雑菌対策 チャイルドロック ボトル交換 使いやすさ
1位

フレシャス スラット
フレシャス

〇
・内部クリーン
・外気が入りずらいボトル
◎・上部に設置 ◎・下部から入れる ◎
・注水口が高い
・ボタン式
2位

コスモウォーター
コスモウォーター

◎
・内部クリーン
・外気クリーン
・外気が入りずらいボトル
◎
・2重ロック
◎
・下部から入れる
〇
・手動式
3位

アクアクララ
アクアクララ

〇
・内部クリーン
・抗菌素材
◎
・2重ロック
〇
・上部から入れる
〇
・ボタン式

以下各サーバーの詳細についてまとめていますので、参考にしてみてください。

※月額の想定費用を算出していますが、電気代は一律500円/月に統一して計算しています。

※金額等はすべて税込価格で表示しています。

1位:フレシャス スラット

フレシャス公式サイト

雑菌対策  セルフクリーニング機能搭載
チャイルドロック  上部に温冷水のチャイルドロックを採用
水質検査  1ヶ月に1回実施&公式サイトにて公開中
ボトルタイプ  ワンウェイタイプで空気に触れにくい
ボトル交換  足元から交換&ボトルバスケットで簡単スライド
水の硬度  21mg/L(フレシャス富士)
水の単価(500ml換算)  約79円
注文単位  2本 18.6L(9.3L×2本)から
レンタル料金  2本未満ですと972円/月
最低注文単位での月額の想定費用:4,402円

※注文単位(月2本:18.6L) 2,930円+レンタル料 972円+電気代 500円=4,402円

※注文単位(月3本:27.9L) 4,395円+レンタル料 0円+電気代 500円=4,895円

赤ちゃんや幼児のいるご家庭の為のウォーターサーバーといっても過言ではないくらい機能面は文句なしです。

特に注目の機能は、上部にチャイルドロックが付いている点でしょう。これなら小さな子供が届かないので安心です。

さらに、他のサーバーと比べて注水口の位置が高いので、ミルクを作る時に中腰にならないで済むので、腰などの負担も少ないです。

特に育児中は、赤ちゃんを抱っこしたりして腰痛ぎみなったりすることも多いので、助かるのではないでしょうか。

また、フレシャスはグッドデザイン賞を受賞をされており、お洒落なサーバーがほしいという方にもぴったり。

3つの節約モードを使えば、最大70%の電気代カットも可能という点も嬉しいですね。

詳細についてはコチラ>>

2位:コスモウォーター smartプラス

コスモウォーター公式サイト

雑菌対策  クリーンサイクルシステム&クリーンエアシステム搭載
チャイルドロック  温冷水&2重のチャイルドロックを採用
水質検査  2ヶ月に1回実施&公式サイトにて公開中
ボトルタイプ  ワンウェイタイプで空気に触れにくい
ボトル交換  足元から交換&ボトルバスケットで簡単スライド
水の硬度  30mg/L(古都の天然水)
水の単価(500ml換算)  約79円
注文単位  2箱 24L(12L×2)
レンタル料金  0円
最低注文単位での月額の想定費用:4,302円
※注文単位(月2箱:24L) 3,802円+レンタル料 0円+電気代 500円=4,302円

2種類の雑菌対策の機能が搭載されていますので、衛生面に関してはナンバーワンのサーバーではないでしょうか。

また、ボトル交換は足元から行えますので、力のない方でも安心です。

詳細についてはコチラ>>

3位:アクアクララ アクアアドバンス

アクアクララ公式サイト

雑菌対策  抗菌素材とUV除菌&エアフィルター機能を搭載
チャイルドロック  温冷水&2重のチャイルドロックを採用
水質検査  1ヶ月に1回実施
ボトルタイプ  リターナブルタイプなので回収が必要
ボトル交換  7Lの軽量ボトルで楽に交換できる
水の硬度  29.7mg/L(RO水)
水の単価(500ml換算)  約80円
注文単位  3本 23.4L(7.8L×3)
レンタル料金  1,620円
最低注文単位での月額の想定費用:5,036円
※注文単位(月3本:21L) 2,916円+レンタル料 1,620円+電気代 500円=5,036円

テレビCMなどでもお馴染みのウォーターサーバー。知名度、利用者数でいえばナンバーワンでしょう。

水に関しては、天然水ではなくRO水という、ろ過をしてからミネラルを加えたお水です。

また、リターナブルタイプという回収型のボトルで、ボトル交換は上部から行うという点が上位2つのサーバーとの違いでしょうか。

先進のICチップ搭載で消費電力が最大で65%削減可能と言う点は嬉しいですね。

詳細についてはコチラ>>

\ SNSでシェアしよう! /

いくしぇあ | 育児・子育てを応援するメディアサイトの注目記事を受け取ろう

ウォーターサーバー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

いくしぇあ | 育児・子育てを応援するメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

運営事務局

運営事務局

「いくしぇあ」の運営事務局です。

育児・子育てに関連する情報を発信していきます。

こういった情報が知りたいといった、ご意見、ご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 夫婦喧嘩になる原因は?頻度は?仲直りの仕方は?【先輩ママ体験談】

  • 前駆陣痛はいつから?痛みは?乗り越え方は?【先輩ママの体験談】

  • 幼稚園・保育園の親子遠足!必需品&あると便利な持ち物リスト

  • 里帰り出産とは?いつから帰るのがベスト?準備しておきた事まとめ

関連記事

  • 赤ちゃんに与えるミルク量の目安は?欲しがる&飲み残しの疑問まとめ

  • 赤ちゃんのミルクはいつまで?卒業方法&寝かしつけのコツ

  • 赤ちゃんのミルクや離乳食作りに適した水とは?硬度・PH値との関係

  • クールクー(CoolQoo)に乗り換えてみた!口コミ体験レポート

  • フォローアップミルクって必要なの?いつから?選び方は?

  • 赤ちゃんがミルクを飲まない原因は?病気なの?5つの対策法