1. TOP
  2. 育児疲れママに喜ばれる理由&赤ちゃん向けウォーターサーバーの選び方

育児疲れママに喜ばれる理由&赤ちゃん向けウォーターサーバーの選び方

 2015/06/19 ライフスタイル
この記事は約 11 分で読めます。
ウォーターサーバー

原発問題などで水道水への不信感から、赤ちゃんのミルクや離乳食作りで使う水をウォーターサーバーに切り替える方が年々増加しています。

ウォーターサーバーに切り替えることで、赤ちゃんに安心してお水を使うことができる以外に、実は育児疲れのママにも喜ばれています。

そこでなぜウォーターサーバーに切り替えることで、育児中のママにも喜ばれるのか、その理由の中で特に大きな4つのメリットから、サーバー選びのポイント、おすすめサーバーをまとめてみましたので、ご覧頂ければと思います。

ウォーターサーバー切り替えによる育児ママへのメリット

ミルクを簡単に作ることができる

サーバー
ウォーターサーバーがあれば、瞬時に90度前後の温水と冷水が出ますので、その場で調乳ができて、時間短縮につながります。

水道水をお使いの方なら、お湯を沸かしたり、湯冷ましを作るという面倒な手間が必要なくなります。

夜中のミルク作りで周りに気を遣わなくすむ

寝ている夫
夜中でもすぐにミルクが作れますので、家族を起こしたり、近所迷惑の心配も軽減されます。

重たい水を買いに行く必要がなくなる

玄関
市販の水をその都度お店で購入されているご家庭だと、自宅に持って帰るだけでも一苦労だと思います。

他に買い物をしているならなおさらです。ウォーターサーバーなら、玄関までお水を運んでくれますので、購入の手間が省け、楽に運ぶことができます。

お手入れや消毒の必要がない

watersaver5
電気ポットや調乳ポットを使われている場合、汚れや雑菌が繁殖しない為に、定期的に掃除や消毒をしているご家庭も多いのではないでしょうか。

ウォーターサーバーなら、掃除や消毒など面倒なお手入れをせずに、安心して利用することができます。

赤ちゃん向けにウォーターサーバーを選ぶ際の確認のポイント

冷水と温水の両方が使える、チャイルドロックがついているというのは、赤ちゃんがいるご家庭では必須項目だと思いますので、それ以外の項目について説明していきたいと思います。

ボトルタイプを確認しよう

ワンウェイ方式とリターナブル方式の2つのタイプがあり、衛生面を考えるとワンウェイ方式のボトルがおすすめです。

ワンウェイ方式(伸縮性のある使い捨てボトル)

ワンウェイ方式のボトル
出典:cosmowater.com

ボトル保管スペースが不要で、水が減ってきてもボトル内に空気が入らない仕組みになっていることから衛生的に安心ですが、メンテナンスはサーバー内のセルフメンテナンス機能で行う必要があります。

リターナブル方式(従来タイプの硬いボトル)

リターナブルボトル
出典:cosmowater.com

再利用をする為に環境に優しいが、回収が必要なので保管場所が必要です。さらに水が減ってくるとボトル内に空気が取り込まれるので衛生的に不安があります。

ボトルの置き場所、回収の悩みを解決したボトル不要のウォーターサーバーが登場>>

水の種類を確認しよう

天然水とRO水という2種類の水があり、どちらにもメリット、デメリットがあるので生活環境によって判断しましょう。

天然水
天然水
特定水源より採水された地下水を利用し、ろ過、沈殿及び加熱殺菌以外の物理的・化学的処理を行っていない自然のミネラルが含まれた水です。

味が美味しく、日本の原水のほとんどは、赤ちゃんにも適している軟水なので、安心して使えます。

RO水
RO水
水道水などにRO膜処理という高度な濾過を施した水のことで、ミネラルなども濾過されていますので、限りなく純水に近い水です。

天然水と比べて価格が安く、純水に近い水なので赤ちゃんに適していますが、リターナブル方式のボトルが使われているので衛生的に不安があります。

ボトルセットのしやすさを確認しよう

ボトルセットをしている女性
出典:cosmowater.com
12Lのボトルサイズが一般的でサーバーの上部にセットするとなると、女性だと持ち上げるのが大変という声もあります。

最近では、7Lほどのボトルを用意している業者や、ボトルの設置場所が下部にあるサーバーを用意している業者がありますので確認しておきましょう。

ボトルセットの悩みを解決したボトル不要のウォーターサーバーが登場>>

省エネ対応のサーバーなのかを確認しよう

電卓
最近は省エネ対応サーバーも増えてきています。仮に30%の節電ができる省エネ対応サーバーだった場合、年間にすると数千円の節約になりバカにはできません。

細菌対策の機能付きサーバーなのかを確認しよう

細菌
ワンウェイ方式のボトルを利用するだけでも、衛生面で安心して使うことはできますが、さらにサーバー内部の空気に対する細菌対策の機能が付いたサーバーならさらに安心です。

定期的に水質検査を行っているかを確認しよう

検査
専門機関による水質検査を定期的に行っているかどうかを確認することも安全性の証明になり、業者選びでは大切です。

公式サイトで水質検査のデータを公開されていない業者や、かなり前に受けた水質検査データを公開しているような業者は問題外です。

WEBサービスと連携されているかを確認しよう

パソコンをしている女性
数量や曜日の変更、休止の連絡など、電話対応以外に、公式サイトのフォームなどから連絡できるような業者だと、電話が繋がらない時など便利です。

赤ちゃんがいるご家庭向けウォーターサーバーベスト3

CoolQoo(クールクー)

クールクー

水道直結を可能にしたROろ過機能搭載の次世代ウォーターサーバーです。

赤ちゃんのいるご家庭だと、「ボトルの持ち運びが面倒」、「ボトルの設置が面倒」、「ボトルを置く場所がない」と不満を抱えているママさんも多いと思います。あなたは如何でしょうか。

そういった悩みをすべて解決できたのが、「CoolQoo」です。水道水直結なのでボトル自体が不要となり、しかも水は使いたい放題の月4,200円の定額制です。

また年1回のメンテナンスとフィルター交換も無料なのでお手入れも楽ちん。

特に赤ちゃんいるご家庭であるなら、ミネラルを含まないピュアウォーターが最適なのでメリットも大きいのではないでしょうか。

水の種類・硬度 水道水直結型RO水
ボトルの種類 水道水直結型なのでボトル不要
ボトルサイズ 水道水直結型なのでボトル不要
水質検査 水質実証実験情報を公式サイトで公開中
雑菌対策 HEPAフィルター搭載
省エネ対策
ボトル交換の位置 水道水直結型なのでボトル交換不要
ボトルデザイン 2タイプ(床置きタイプ・卓上タイプ)
配送条件 水道水直結型なので配送不要
発注・連絡方法 水道水直結型なので発注不要
レンタル料・配送料 無料
料金(税込) 水使い放題:定額4,200円(水道水代は別途必要)

クールクーの公式サイトはこちら

体験レポートはコチラ

コスモウォーター

コスモウォーター

「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2015・天然水ウォーターサーバー部門」で2014年に続き、2015年と2年連続第1位を獲得されており、テレビや雑誌でも紹介されているなど、知名度も抜群です。

当サイトで紹介している選ぶ際の確認ポイントをぼほクリアしているウォーターサーバーで、唯一ボトルサイズが12Lとなっていますが、ボトル交換の位置が下部に設置されているので、問題ないかと思います。

またコスモウォーターの場合、水の種類が多いのも他の業者にない魅力ですね。1歳~2歳くらいまでは赤ちゃん向けの天然水やRO水を使い、その後は少し硬度が高めの水に切り替えるということが可能です。

水の種類・硬度 4種類の天然水(硬度30~)とRO水(硬度15又は34)
ボトルの種類 ワンウェイ方式でボトル返却不要
ボトルサイズ 12L
水質検査 約2ヶ月ごとに放射性物質検査を実施&公式サイトで公開中
雑菌対策 クリーンエアシステム機能搭載でタンク内もクリーンに
省エネ対策 最大60%節電の省エネ対応サーバー
ボトル交換の位置 サーバー本体の下部に収納
ボトルデザイン 3タイプ 各4色以上のカラーバリエーション
配送条件 日にち指定は可能。時間指定は不可
発注・連絡方法 電話または公式サイトから可能
レンタル料・配送料 無料
料金(税込) 古都の天然水(12L):1,900円 1Lあたり:約158円
RO水(12L):1,350円 1Lあたり:112.5円

コスモウォーターの公式サイトはこちら

フレシャス

フレシャス

ウォーターサーバー業界の中で、コスモウォーターほどの知名度はないものの、品安全マネジメントシステムの国際規格であるFSSC22000の認証を取得しており、水質検査も約1ヶ月ごとに実施して公開するなど、品質面、安全性に関しては、トップクラスの業者です。

特に価格よりも、サーバーのデザインや機能面を重視するご家庭であれば、レンタル料が必要ですが、フレシャス上位機種のdewoというサーバーがおすすめです。

水の種類・硬度 2種類の天然水(硬度約20~)
ボトルの種類 ワンウェイ方式でボトル返却不要
ボトルサイズ 7.2L
水質検査 約1ヶ月ごとに放射性物質検査を実施&公式サイトで公開中
雑菌対策 セルフクリーン機能搭載でサーバ内部がクリーンに
省エネ対策 約30%節電の省エネ対応サーバー
ボトル交換の位置 サーバー本体の上部に収納
ボトルデザイン 3タイプ 各3色以上のカラーバリエーション
配送条件 日にち・時間指定は可能
発注・連絡方法 電話または公式サイトから可能
レンタル料・配送料 無料※レンタル料が必要なサーバー有
料金(税込) FRECIOUS富士(7.2L):1,167円 1Lあたり:約162円

フレシャスの公式サイトはこちら

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

いくしぇあ | 育児・子育てを応援するメディアサイトの注目記事を受け取ろう

ウォーターサーバー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

いくしぇあ | 育児・子育てを応援するメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

運営事務局

運営事務局

「いくしぇあ」の運営事務局です。

育児・子育てに関連する情報を発信していきます。

こういった情報が知りたいといった、ご意見、ご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 赤ちゃんへの日焼け止めはいつから必要?大人用を使っても大丈夫?

  • 赤ちゃんのビニールプールはいつから?水温や時間など準備&注意点

  • 赤ちゃんに日焼け止めと虫除けを使う順番は?人気のオーガニック5選

  • 妊活中のアルコールはダメ?上手な付き合い方は?養命酒はどうなの?

関連記事

  • クールクー(CoolQoo)に乗り換えてみた!口コミ体験レポート

  • 赤ちゃん向けウォーターサーバー!ミルク作りを基準とした選び方7つ

  • ウォーターサーバーを利用中の赤ちゃん・幼児がいる育児ママ50人へのアンケート!【ココが良かった・悪かった】

  • 赤ちゃん向けウォーターサーバー選びで大切な3つのポイントと注意点