「通知不可能」の表示の意味とは?電話番号非表示の理由と着信拒否の設定方法

「通知不可能」の表示の意味とは?電話番号非表示の理由と着信拒否の設定方法 お役立ち

スマートフォンを利用している際、受ける電話の相手方の番号が画面に表示されることはよくあります。

この番号を見て通話を受けるかどうかを判断する人が多いですよね。

ところが、時折「通知不可能」という言葉が画面に出ることがあります。

その番号からの着信があると、少し怪しく感じることもあるかもしれません。

では、この「通知不可能」という表示はどういう意味なのでしょうか。

本記事では、次の点についてご説明します。

  • 「通知不可能」とはどういった状況なの?
  • なぜ電話番号が表示されないの?
  • 着信拒否の設定について
スポンサーリンク

「通知不可能」とはどういった状況なの?

スマートフォンで「通知不可能」と表示されると、何か特別な事情があるのではないかと不安に思う人もいるでしょう。

実は、この表示はただ単に電話番号がシステム上で表示できない状態を指しています。

これは「非通知」とは異なり、発信者が故意に番号を隠しているわけではないのです。

なぜ電話番号が表示されないの?

電話に「通知不可能」と表示される背後には、主に以下の三つの状況が考えられます。

  • 海外からの国際電話がかかってきた場合
  • 新幹線など特定の場所から電話があった場合
  • Skypeや他の通信アプリを使用した通話の場合

これらのケースでは、相手の電話番号が受信者の画面に現れず、「通知不可能」と表示されることがあります。

もし海外に友人や知人がいる場合や、Skypeなどの通信アプリを仕事で使っている場合は、これらの理由で通知が表示されないことがあるかもしれません。

着信拒否の設定について

「通知不可能」と表示される着信に困っている方は少なくありません。

場合によっては、このような着信が詐欺や犯罪に関連していることもあります。

そういった不審な着信に対しては、応答を避けるのが最善です。

これを防ぐ方法として、主要な携帯電話キャリアによる迷惑電話ブロックサービスや特定のアプリを利用することが効果的です。

迷惑電話ブロックサービスの利用

ドコモ、au、ソフトバンクでは、最近の着信を拒否する機能が提供されています。

この機能を使えば、以前に対応した番号でも、「通知不可能」と表示されている場合は拒否できます。

ただし、auとソフトバンクでは、このサービスの利用には月額110円の料金がかかる点に注意が必要です。

ドコモの迷惑電話ストップサービスの案内

auの迷惑電話撃退サービスの案内

ソフトバンクの「ナンバーブロック」のサービス内容の案内

不審な「通知不可能」着信からの金銭要求やトラブルに巻き込まれそうになったら、速やかに警察に連絡することが大切です。

何か怪しいと感じたら、すぐに信頼できる誰かに相談することも大切です。

まとめ

「通知不可能」という着信に遭遇すると戸惑うかもしれませんが、まずは現状を確認し、不安がある場合は着信拒否設定を再確認することを推奨します。